ボンボンボロン(Bom²Boron)の気になる情報を詳しくまとめています!

ボンボンボロン(Bom²Boron)のリアルな口コミ・効果!

ピル

ピルユーザーがボンボンボロン(Bom²Boron)を飲む際の注意点とは?一緒に飲んでも大丈夫?

更新日:

ピル=避妊という考え方が未だに広がっていますが、ピルには生理不順の改善や生理痛の緩和する力もある為、生理不順や酷い生理痛で悩んでいる方にはうってつけのお薬です。

またPMS(月経前症候群)の人にとても有効です。現在はピルユーザー(ピルを飲んでいる人)もかなり多くなってきています。

そんなピルですが、ボンボンボロンと一緒に飲んでも問題はないのでしょうか?もし一緒に飲んで身体の中で変な反応を起こしてしまったら嫌ですよね…

この記事ではピルとボンボンボロンを一緒に飲むことはできるのかという所についてまとめていきます!

 

ボンボンボロン(Bom²Boron)について説明

 

まずはボンボンボロンの中に入っている成分についてまとめていきます。

 

ボンボンボロン(Bom²Boron)の主成分と効果

 

ボンボンボロンに含まれている成分はこんな感じです。細かく説明していきます。

 

ボンボンボロンの主成分はボロン(ホウ素)です。ボンボンボロンというなかなかインパクトのある名前はこの主成分から来ています(笑)

ホウ素にはエストロゲンの分泌を助ける作用があります。エストロゲンとは女性ホルモンの一種です。

またワイルドヤムという成分もエストロゲンの分泌を助けます。

チェストツリーという成分は女性ホルモンに似た成分です。身体の中で女性ホルモンの働きをしてくれます。

その他の成分は美容成分で、美肌効果などが期待できます。

 

ボンボンボロン(Bom²Boron)とピルは一緒に飲んでも大丈夫?

 

それでは本題に入ります。ボンボンボロンとピルは併用しても大丈夫なのでしょうか?

 

ピルとボンボンボロン(Bom²Boron)を一緒に飲むときに考えられる危険性

 

ピルとボンボンボロンを一緒に飲むときに考えられる危険性は【ホルモンバランスの乱れ】です。

ピルにはホルモンバランスを安定させる効果があります。そこに女性ホルモンがたっぷりと入っているボンボンボロンも一緒に摂ると女性ホルモンが多くなってしまう可能性があります。

ボロンやワイルドヤムは身体の中で必要な分だけ女性ホルモンに代わるのですが、チェストツリーは身体で調整することができず、一方的に女性ホルモンを摂取することになってしまいます。

なので女性ホルモンが優位になる可能性があります。

 

じゃあピルとボンボンボロン(Bom²Boron)の併用はダメ?

 

公式サイトではピルとボンボンボロンの併用は問題ないようです。

今までもピルとボンボンボロンを併用していた人が多くいましたが、特に問題はなかったようです。

逆に女性ホルモンが強制的に優勢になることでバストアップの効果が期待できるということですかね!

 

結論ピルとボンボンボロン(Bom²Boron)は併用しても大丈夫?

 

結論から言うとそこまで問題はなさそうです。今まで併用して副作用が起きたということはないので大丈夫でしょう!

しかし、ホルモンバランスが乱れていると感じている方はピルとの併用を控えた方がいいかと思われます!

 

ボンボンボロン(Bom²Boron)をお得に購入しよう!

 

ボンボンボロンは楽天やAmazonにも売っています。

しかし一袋1ヶ月分で8,000円以上します...めっちゃ高いですね…

公式サイトの定期購入を選択すると初回限定でなんと1ヶ月1,980円で購入することができます!

しかも2回目以降も4,980円で購入することができるのでかなり安いですね!

何と言っても定期購入はいつでも解約できるということが凄いです...最悪1ヶ月で解約しちゃえば1,980円だけで済みますしね!

そしてもっとすごいのが全額返金保証です…試して効果が無くてもダメージ0です!

 

ボンボンボロンでバストアップに挑戦してみてはいかがでしょうか?今からボンボンボロンを始めた3か月後と何もしなかった3か月後は全然違うはずです。ボンボンボロンで理想のバストを作り上げ周りから「そんなに胸大きかったっけ?」なんて言われる3か月後を目指して試してみては?リスク0なのでやらない理由がありません!

 

ボンボンボロンの公式サイトはこちら!
プエラリアに頼らず、安心のボロンで女子力アップ!

-ピル

Copyright© ボンボンボロン(Bom²Boron)のリアルな口コミ・効果! , 2019 All Rights Reserved.