成分

ボンボンボロン(Bom²Boron)の全ての成分と効果を分かり易くまとめてみました!

更新日:

バストアップサプリで最近かなり人気が上がっている『ボンボンボロン』ですが、どのような成分が入っているのでしょうか?なぜバストアップの効果があると言われているのでしょうか?

この記事ではボンボンボロンに含まれている成分を一つ一つまとめていき、どうしてバストアップの効果があるのかという謎に迫っていきます!

 

ボンボンボロン(Bom²Boron)とは?

 

まずはボンボンボロンについて詳しくなりましょう!含まれている成分をまとめていきます!

 

ボンボンボロン(Bom²Boron)に含まれている成分

ボンボンボロンにはボロン、ホップ、レッドクローバー、ザクロ果実エキス、豆乳、ワイルドヤム、チェストツリー、エラスチン、プロテオグリカン、ヒアルロン酸、コラーゲンなどといったたくさんの成分が含まれています。

名前だけ聞いてもいまいちピンとこない物が多いと思うので一つ一つ解説していきます!

 

補う

 

ボロン

 

ボンボンボロンというサプリの名前の由来はこのボロンという成分から来ています。

ボロンとはキャベツやリンゴ、ナッツ類などに多く含まれている成分です。ホウ素とも言います。バストアップのためにキャベツをたくさん食べるという方法もありますが、それはこのボロンを摂取するためだと言われています。

ボロンには女性ホルモンの一種である『エストロゲン』の分泌を促す作用があります。エストロゲンが多く分泌することで女性らしい身体になると言われています。

エストロゲンの分泌量が増加することで、乳腺が刺激され乳腺の周りの脂肪が発達していきます。なのでバストアップする際は欠かせない女性ホルモンになっています。

ボロンを多く摂取してエストロゲンの分泌量を増やそうとしてもなかなか難しいところがあります。ボロンは熱に弱いので調理の際になくなってしまうことがあります。

ボンボンボロンにはしっかりとボロンが含まれているのでエストロゲンの分泌量の増加への期待がされています。

 

ホップ

 

ホップはビールを作る時に必要不可欠な植物なので聞いたことがある人も多いと思います。「ビールに使われているなら身体によくなさそう...」と思うかもしれませんが実はそんなこともないんです。

ホップの威力が凄いのでビールでもバストアップするのではないかと言われているほどです。(確証はせれていません)

なぜホップがバストアップに効果があるのかというと、ホップに含まれている『フィストロゲン』という成分が女性ホルモンの一種である『エストロゲン』と似た構造をしていて、体内に入ることによって『エストロゲン』と同じような働きをしてくれると言われているからです。

エストロゲンは不足しがちな女性ホルモンなのでこういったものでしっかりと補っていくことがバストアップへとつながると言われています。

 

レッドクローバー

 

レッドクローバーはヨーロッパ、西アジアおよび北西アフリカが原産の植物です。現在では世界中に広められていて日本でも栽培されています。

レッドクローバーもホップと同じくフィストロゲンという成分が含まれているため、女性ホルモンの向上の効果が期待されています。

あまり聞き慣れない名前ですが、ほとんどのバストアップサプリに含まれている植物です。

また、バストアップにはあまり関係はありませんがビオカニンAという毛根を強くする成分も含まれています。

 

ザクロ果実エキス

 

ザクロも言わずと知れた女性ホルモンと同じような働きをしてくれる果物です。ですがどちらかというとザクロの果実よりもザクロの種の方がバストアップに良いとされている成分が多く含まれています。

ボンボンボロンは果実エキスだけなのでそこがちょっと残念なところです。

しかし、ザクロ果実にもエストロゲンの働きを助ける力がしっかりあると言われているので嬉しい成分ということには変わりはなさそうです!

 

整える

 

ワイルドヤム

 

ワイルドヤムはヤムイモとも呼ばれていています。日本でいう山芋の一種です。

ワイルドヤムは実はすごい植物で「バストアップ界の救世主」と呼ばれたりしています!女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの元になるジオスゲニンという成分がたっぷりと含まれています。

バストアップだけではなく、生理不順や生理前のイライラ感の改善、生理痛頭痛の緩和、更年期障害の改善、PMSの解消にも高い効果が期待されています。

まさに女性にとってとても心強い味方になる植物です!

 

チェストツリー

 

チェストツリーは女性ホルモンの分泌を促す大きな役割を果たします。ただ単に女性ホルモンのような働きをするような成分ではなく脳に直接女性ホルモンの分泌を訴えかける働きがあるとされています。

ワイルドヤム同様PMSなどの改善にも効果が期待されているとてもすごい植物です。

ボンボンボロンはワイルドヤムとチェストツリーが両方摂取できるためバストアップに対してかなりの強みがありますね!

 

高める

 

エラスチン

 

エラスチンとは肌に弾力を与え、シワやたるみなどを防いでくれる働きがあります。エラスチンは20歳をピークに徐々に減少していく成分なので積極的な摂取が老化を抑える方法になります。

しかしエラスチンだけを摂取していてもダメなんです。コラーゲンも必要になってきます。これはコラーゲンの欄で詳しく説明していきます。

 

コラーゲン

 

コラーゲンは聞いたことない人がいないというぐらいの知名度になっています。ですが実際にコラーゲンが身体にどのような影響を及ぼしているのか詳しく知っている人は少ないと思います。

コラーゲンもエラスチンと同じく20歳をピークに徐々に減少していきます。また、身体に及ぼす影響もエラスチンと同じく肌に弾力を与えシワやたるみを抑えるという働きがあります。

コラーゲンとエラスチンは密接にかかわっています。どちらかが不足していると片方だけをしっかりと摂取していても意味がありません。コラーゲンとエラスチンの両方がしっかりと補われることで綺麗で弾力のある肌を維持することができます。

そのためボンボンボロンにはエラスチンとコラーゲンの両方が配合されているんですね!

 

ヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸とは水分を非常に多く保持することができる成分です。これも歳とともに減少していき乾燥肌や肌荒れになってしまいます。

ヒアルロン酸を積極的に摂取することで肌を保湿することができるため、ほとんどの美容食品などには含まれています。

普段の食事だけで補う事は難しいためこういったサプリメントなどで補うことをお勧めします。

 

プロテオグリカン

 

プロテオグリカンとは細胞と細胞の間の隙間を満たす成分です。そう聞いてもピンとこないと思いますが肌の密度を上げる成分と考えてもらえれば分かり易いと思います。

プロテオグリカンは脳や骨や筋肉、血管などにも使われている成分です。肌の場合これが不足していると肌荒れなどの症状に悩まされるようになってしまいます。

プロテオグリカンは数年前まではものすごく高級な成分とされていて、1gで3000万円という超高級なものでした...(笑)しかし現在はプロテオグリカンを製造する方法が研究がされていて安価に入手できるようになったようです。

ボンボンボロンにもしっかりと含まれていて、肌の弾力づくりをサポートする成分として活躍しています。

 

以上がボンボンボロンに含まれている成分です。一つ一つの成分に注目していくととても凄いサプリメントだということが分かったと思います!

 

副作用が心配される成分は?

 

この中で副作用が心配される成分はありません。普通のバストアップサプリだと『プエラリア』などの危険とされる成分が入っているのですが、ボンボンボロンには『プエラリア』が含まれていないため、副作用の心配性が最小限に抑えられています。

なので副作用の心配性が少ないバストアップサプリとして最近人気が爆発的に伸びているのがボンボンボロンなんです。

しかし、ボンボンボロンの他にサプリメントや薬、ピルなどを服用しているという人は過剰摂取になってしまう可能性がある為、専門の医師やボンボンボロンに問い合わせて聞いてみるのが間違いないでしょう。

バストアップも大切ですが、体調を崩しては元も子もないのでしっかりと調べてから服用するようにしましょう!

 

ボンボンボロン(Bom²Boron)をお得に購入しよう!

 

ボンボンボロンは市販(店舗での販売)はされていません。購入するにはネット通販を活用するしかないんです。

しかし、ネット通販といっても楽天市場、Amazonなどいろいろなサイトがありますよね…。ボンボンボロンはどこのサイトで買うかによって値段が大きく左右されます。

ボンボンボロンを74%引き+全額返金保証付きで購入する方法はこちらの記事でまとめています!気になった方は見てみてください!

ボンボンボロンを74%引き+全額返金保証付きで購入する方法!

-成分

Copyright© ボンボンボロン(Bom²Boron)のリアルな口コミ・効果! , 2019 All Rights Reserved.